2010年10月11日

カーニバルオンアイスに行ってきた。

カーニバルオンアイスに行ってきた。
じかに真央選手を見ることができて夢か現かとまだふわふわした感じだ。

初めて見るリンクは遠目のせいか思ったよりも小さく見え、
お米粒程度に見えるだろうと思っていた選手達は
急斜面のせいか上の方の席でも大きく良く見えた。あれっ。


媒体を通すと偶像化されやすくなる。
本人の意志とは別にイメージは勝手に走り出す。
初めて見た真央選手、いや真央ちゃんは身長も高くイメージとは少し違った。
上品な可愛らしい、普通のお嬢さんだった。
こんな子がいろいろなものを背負って耐え、戦ってきたのだなぁ。

ジャンプはやはり調子が良くないようだ。
得意なフリップは飛べなかった。
矯正中だもの。マイペースが一番。
あせらずゆっくりと自分のものにして欲しい。

スピンは軸がしっかりしていて美しく、
スケーティングは滑らかだった。
ツイズルは本当に綺麗。
努力がそこに見えてただただすごいなと思った。

どの選手にも敬意を払い惜しみなく拍手をする人々。
会場はとても暖かかった。

今回のLPの構成では後半に3Aを飛ぶ。
なんともまぁアメージング。
でもこの偉業、実は2008年エキシビジョンで成し遂げていたりする。
同じく偉業を成し遂げているみどり氏も大喜びなのだ。

動画はりはり。3-3つき。



最後に。
プルシェンコ選手演技後のロシアの旗の多さには驚いた(笑)


posted by かごめ at 15:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 浅田真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。