2010年11月03日

新しいスタート

NHK杯。
真央選手にとってほろ苦い試合だっただろう。
一度手にした栄光を手放すのは、上位に常に組み込んでいた選手にとってさぞかし怖いことだろう。
「絶対」が約束されていない状況に自分を追い込み、
時にマイナスのイメージに流されそうになりながら孤独で長く辛い戦いに身を投じる。
ただただスケートを極めたいのだなぁ。

「勝つ」から好きなのではない。いつもひたむきに道を突き進む選手だから好きなのだ。
彼女を見ているといつも、「信念を持って突き進めば後悔はない」と教えられる気がする。
これからもずっと応援し続けるし、ファンであり続ける。

NHK放送の「豊の部屋」では、現状をしっかりと伝えてくれてありがたかった。

浅田真央 2010 NHK Trophy 豊の部屋



さて今回のNHK杯。私はアモーディオ選手にとても惹かれた。
彼のフリーには驚いた(笑)マイコー祭。
軽快なダンスに魅了され、試合だということを思わず忘れてしまった。
パフォーマーだなぁ。ロロの影をどことなく感じたり。



そしてお気に入りの映像は男子表彰式。ほのぼの。
上記映像は下記NHKサイトで確認できます。

2010NHK杯フィギュア|2010動画クリップ(2010/11/30まで)
http://www9.nhk.or.jp/figure2/




posted by かごめ at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅田真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。